Jubilove!

「サッカーみるみる」ジュビロ磐田応援日記。
<< 『蹴球』天皇杯、VS サウルコス福井 | TOP | ベガルタ仙台戦、ドロー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
鹿島アントラーズ戦、敗戦
rps20130921_164300.jpg
昔はクラシコとも呼ばれた磐田VS鹿島だが、前半から一方的な展開。

ボールを確実に力強くまわす鹿島に翻弄され、開始早々失点を喫する。
そのあと、いつものように攻めあぐねているうちにボールを奪われ、シュートを食らう…その繰り返し。

鹿島はチームで戦っていた。磐田は頑張っていたが、個々の力でしかなく、チームとして連動して戦うことはできなかった。

結果としては2ー3、接戦に見えるが、2点を奪えたのは磐田の遅い交代が実ったことと、0ー3の展開で鹿島イレブンがゆるんだこともあった。ともあれ、チーム力や完成度には相当の差があった。

カルリーニョス選手のあのシュートが入っていれば…スタメンの配置が違っていれば…後半頭から、機能しない布陣を変更していたら…。思うことはたくさんあるが、たらればは虚しいだけだ。

このチームは美しく死ぬのだろうか。もっと泥臭く戦って、生き延びてもらいたかった。

今はとても残念な気持ちである…。



16:56 | 試合感想 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
16:56 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://jubilove.jugem.jp/trackback/921
トラックバック