Jubilove!

「サッカーみるみる」ジュビロ磐田応援日記。
<< J2の洗礼。 | TOP | VSザスパクサツ群馬 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
3-3、アビスパ福岡戦
rps20140322_183024.jpg
負けこそはしなかったものの、心の折れそうな試合内容だった。

4バックの半分にあたるレギュラー二人を欠き、緊急布陣で臨んだ試合は、前半の前半こそは楽勝に思えた。

ノリノリな山崎選手による先制ゴールと、前田選手のPKでリードしたものの、前半の終わりは押されまくり、ついに1点を返されてしまう。

後半、交代なしで試合が再開されたときは、思わず目を疑った。
防戦一方だったのに、同じメンバーでいくのか?

案の定、鋭いカウンターにこらえきれず、失点を重ね、同点になってしまう。
交代で入った阿部選手が勝ち越すが、直後同点になり、結局3-3で試合終了。

攻撃はある程度機能したが、ジュビロのストロングポイントを消された試合だった。すなわち強い「個」、ボールホルダーを3人で囲んで奪うというお約束ができているのだ。

今日はとりあえず攻撃は及第点だったかもしれない。
だが、守備は明らかに問題だ。
J2の仕様、J1よりも速く鋭いカウンター攻撃に対処できなければ、昇格はないだろう。


21:34 | 試合感想 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
21:34 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://jubilove.jugem.jp/trackback/926
トラックバック