Jubilove!

「サッカーみるみる」ジュビロ磐田応援日記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
もうすぐJリーグが再開されるよ!
その選手の名を初めて目にしたのは2004年、アテネオリンピックに向けた予選に関しての新聞記事だったかな。

膝のじん帯の大ケガから復帰して、U-23代表の不可欠な戦力として期待されているという内容だったと思う。

果たしてその選手は、その期待にじゅうぶん沿う活躍を見せてくれた。
世界的に人材難なポジション、サイドバックを両翼こなせる右足、左足ともに正確なキック、無尽蔵のスタミナ、能力の高さが一目でわかる筋肉の詰まったケツ。

五輪後フル代表に呼ばれて、ドイツ大会に出場。
そして我らがジュビロ磐田に移籍することになり、期待して迎えることになった。

しかし、どんなすごい選手も上手く行かない時だってある。
広島時代、当時ジュビロで全盛期の力を発揮していた村井選手とマッチアップして、全く歯が立たなかった。
ジュビロに移籍してからもチーム戦術と会わないのか、なかなか活躍できなかった時もあった。

それでも昨年からフィットしてきて、素晴らしいフリーキックからのゴールを決めたり、目にも止まらぬ速さのクロスを前線の選手に合わせてアシストを記録したりと、コンディションが上がっているのがわかった。

思えば代表チームには必ず招集され、昨シーズンはリーグ戦全試合フル出場。その中で調子を維持してきたのだ。

しかし、世界最高峰の戦いであるW杯の決勝トーナメントで120分走りまくって、微妙なコントロールが利かなかったのかもしれない。
でもほんのちょっと、運に左右されるような微妙なズレだった。

勝手なことをいう奴はニワカだよ!
スタジアムに足を運んでJリーグを見ていれば、あの場所に立っていることが、あのプレッシャーにさらされることがどれだけすごいことか。

そして、あと2週間もすればJリーグは再開される。
今は悔しいだろうけれど、また素晴らしいプレイを見せてくれるさ。
テレビで見たあの選手が、すぐ近くで活躍するんだよ!

とても楽しみだ。そして拍手で迎えたい。
ありがとう、これからもがんばれ、駒野選手!
23:11 | ジュビロいろいろ | comments(0) | trackbacks(0)
ジュビロ・サポーターズクラブフェスタ
おっ、行って帰ってきたのにファン感謝デーだとずっと思いこんでいて、今磐田公式サイト見たら「サポーターズクラブフェスタ」だった。

ちょっと寝坊してエコパに10時半着、ちょうど選手入場のところでぎりぎり間に合う。

見所は、開幕にさきがけてひとあし早く公開される選手プロフィール映像だろうか。
201002281037000.jpg
これがいつものようにメッチャかっこいいんだな。
青い炎が噴き出るところなんか鳥肌ものでイイ。
きっと制作会社の人がセンスあるんだろーな。
動画の撮り方知らないんで雰囲気だけでも…そのうちどこかの親切なサポが動画をUPしてくださることを期待します
201002281037001.jpg

なんと、選手のニックネームもテロップで入っており、もちろん前田遼一選手のときには

マエチン

…と入るわけで…いや、そう呼んでいるのだろうけど…いいのかそれで…

ベテラン選手を放出し若返ったためか、あいにくの雨模様の天気のせいなのか、お客はいつものファン感謝デーより少なめなような気がした。

しかしイベント自体は面白いもので、まっトークショーは会場が広いせいか何なのかちょっと聞こえにくかったけれど、雨ゆえサイン会が増えたり、選手とランチなど楽しい企画満載。

選手とランチは…なんと、フードコーナーを選手がうろうろしてくださって、サポと一緒に食べてくださるのです…
カレーを選ぶ選手が多かったかなあ。

そして私的・ジュビロ磐田ニューグルメ試食レポ。
ヤマハスタジアムで開幕食べるなら、コレ!

というわけで、今日食べたのは「元祖 にくまき本舗」の肉巻き(フツーとチーズ各300円)、「くるり」の巻いたピザのマルゲリータ(400円、ツナ&チーズもあり)。
これは両方ともにたいへん美味しく、にくまきはモスバーガーの焼き肉ライスバーガーが裏返ったみたいで冷えていても美味。
ピザはあつあつのふかふかで、チーズが旨くてオススメ。
あとは、出てくれてたらチョイ悪オヤジのドネルケバブ(味は三種類、600円)も超オススメ。

おなかの容量の関係でこれ以上は食べられなかったが、長いシーズンこうしたニューグルメをスタで楽しんでいきたいと思う。
23:29 | ジュビロいろいろ | comments(0) | trackbacks(0)
ジュビロtwitterまとめ(自分のだよ)
@joyblogでついったーを始めたので、ちょいと再録。

12/8 新加入選手、黄 誠秀くんはコメントを見るにまじめそうだなあ。このチームを選んでくれてありがとう、活躍を期待しています。

12/10 ううう、前田選手が磐田残留でうれしいよ。昨日の13時ごろらスレ見てたら「移籍確定」みたいな書き込みに釣られて心臓痛くなった。こういうウソって趣味悪いよな。ヘタしたら殺人だし(自分、心臓弱いので)。

12/11 トライアウトに中山選手、鈴木選手、茶野選手が参加。中山隊長は既に複数オファーが来ているから心配ないと思うが、あとの選手達にもよい移籍先が決まってほしい。ブーイングはしないでコールするよ! 茶野さん。

12/12 天皇杯のベガルタ仙台すげえええええええ! 確かに川崎フロンターレにも良いときの勢いがなかったが、かます超攻撃ときたらダテにJ2を優勝してないぜ! 去年の今頃対戦したが、そのころより練成が進んですごいチームになっている気がする。さて、うちはどうなることやら…。

12/13 「やべっちFC」で2009BESTシーニスト賞と言って、もう一度見たいサッカーシーンの投稿を呼びかけているが、「元ドイツ代表のレーマンGK試合中に小便」一択だろう。なんてったって「シーニスト」だし。 
やべっちFCにて前田遼一選手、ゴール賞おめ。来年もすばらしい美しいゴールを期待しています!!!

12/14 松井謙弥GKが京都サンガからリリースされた。さあジュビロはどうするのか。私的には、お気に入りの「選手兼通訳」吉原慎也GKの動向が気になるところ。今年は柏レイソルの南GKといい、ゴールキーパーの大物がチームを去ることが多い。カトゥー・ザ・キャッチ&ペキコも気になるな。

12/16 補強がずんずんきまって怖いくらいだ。来てくださった選手のみなさん、ありがとう。土曜日のコルテアズーで会えるかな? どうかフィットしますよーに。
川崎フロンターレの関塚監督、辞任か…もったいなく感じる…川崎のにくたらしいほど強いスタイルを築いた功績は、計り知れない。

12/19 萬代選手が出場機会激減のため、鳥栖へ完全移籍。レンタルはあるかもと思っていたがまさか完全とはちょっぴりショック。マジメな選手であることはよくわかってるから、鳥栖で成功してほしい。

12/25 中山雅氏選手、コンサドーレ札幌へ移籍。お言葉どおり、泥臭くても完全燃焼を祈ります。私がJリーグにはまったのは、2004年天皇杯準決勝、浦和レッズ戦での藤田俊哉選手のゴールと、試合後のゴンダンスがきっかけだった。中山体調、どうかお元気で。

12/27 サポマガ最新号、届く。まふおふカフェとムトーは撮った!がオモロー。シーチケ申し込みは来月末が期限だから、席種をどうしようか悩むところ。

公式http://www.jubilo-iwata.co.jp/blog/?p=830二枚目の写真を見て誰このおっさんと思ったらN(以下略)わたくしは高校の後輩に当たる成岡翔選手を応援しています。来年はぜひ背番号にふさわしい存在感をピッチで発揮してください。

松井謙弥選手、C大阪へ完全移籍。がんがれ超がんがれ。

サポマガの監督談話読んだけど今年のBEST試合が相手が超gdgdでリアルにスコアレスドローだったアノ試合だなんて、こーまーりーまーすー!!

私的2009BEST試合は、静岡ダービー一回目(ちなみに二回目は最悪よ?)か3−0勝利のホーム京都戦かなぁ…。京都戦は、川口能活GKの怪我さえなかったら最高だったんだけどね。
21:36 | ジュビロいろいろ | comments(0) | trackbacks(0)
2009コルテアズーパーティ
200912191109000.jpg

いつものグランドホテル浜松ですね。行ってきました!
早めに行ったので、前のほうの席GET。
入場パスを選ぶために並び、入場前も並び、テーブルの一番前、選手がよく見える位置に陣取る。

続きはちょっと長いよ。
続きを読む >>
20:04 | ジュビロいろいろ | comments(0) | trackbacks(1)
心に決めていること(その3)

かつての常勝チームのころが忘れられず、勝っても理想のサッカーなんぞを言い立てて文句を言うのはかっこ悪いと思う。

かつての3-5-2の司令塔ポゼッションサッカーなんて過去のものだし、運動量もスピードも上がっている。サポーターのほとんどがピッチで90分走ったことがある人じゃないのだから、気楽に意見するべきではないよねえ。

先日の試合で試合中ずっと選手に罵声を浴びせてばかりで、コールリーダーに合わせた選手名のコールなどを全くしない「素人監督」がいた。あまつさえ試合後
「○○は今日は60点」
などとぬかしている。あんたの応援は0点だよ!

試合後に選手がバスに乗り込む姿を見ていると、みな膝や足首にアイシングをゴッツく巻いて痛々しい姿でサポーターの声援に応えている。あの姿を見ても、選手への敬意を忘れた発言をする人がいるとしたら、その人は一体何が大事なことだと思っているのだろうか。

09:49 | ジュビロいろいろ | comments(4) | trackbacks(0)
心に決めていること。(その2)

私たち(JIMMY&PNU)は、目先の勝ち負けで無責任なことは言わないと決めている。

勝って浮かれるのはいいけど、ちょっと負けたからと言って不調の選手をいらないとか下手だとかこき下ろすのは人としていかがなものか。

負けて悔しいのは他ならぬ選手たち。ミスをして夜眠れないほど落ち込むこともあるだろう。そんな時こそ声援を送ってあげたいじゃないか。

監督采配にも文句を言ってすぐに辞めろだなんだと騒ぎ立てる人がいる。たしかに柳下監督のチーム作りや選手起用、采配にはもどかしいこともあるけど、安易にコロコロ監督を替えてチームとして良い結果が出るかな?昨年度の監督交代は本当に低迷していてどうしようもなかったと思うが、今の成績であれば柳下監督を更迭する必要はないと思う。

もちろんどうしようもなく降格危機ということになったら責任を取っていただくしかないのであるが。

しかし、かわりに誰に監督になってもらう?モウリーニョやヒディンクが長期契約で来てくれるわけでもあるまいに。監督交代は結局一時しのぎのショック療法でしかないのだ。

今は我慢の時、長期計画でじっくりチームを作る時期ではないだろうか。

23:06 | ジュビロいろいろ | comments(0) | trackbacks(0)
心に決めていること。(その1)

PNUさんとジュビロ磐田を本格的に応援しはじめてもう5年かな。

その間タイトルとは遠ざかってしまったし、昨年は屈辱の入れ替え戦も味わった。
今年も苦しいシーズンが続く。

しかし、ままならないのがサッカーというもの。それを私たちはいやというほど味わったし、さびしさとともに大きな喜びや楽しみも味わって来た。

「サッカーとは人生そのもの。人生におけるすべてのものがサッカーにある」

と言ったのはオシムだったかな。

これからも私たちは人生のいろいろな教訓を教わることだろう。
そしてそれは、高校の偉大な先輩、期待の後輩たちが活躍するジュビロ磐田からなのだ。

他のクラブの試合も楽しむけれど、やっぱりジュビロは母校のように、いちばん大切なクラブであり続けるだろう。

22:21 | ジュビロいろいろ | comments(0) | trackbacks(0)
また会おう。そして新ファンサ方式

先日、ずっと応援してきたヨシこと太田吉彰選手の退団が発表され、言葉にできない寂しさを感じているところ。

金曜日に大久保グラウンドに行ってヨシに
「さびしいけど、がんばって」
と声をかけてきた。ちょっとはにかんだ表情をみせたヨシ。

いいさ。笑って送ろう。彼の前途に幸あれ。


話は変わって、新しくなった練習後のファンサービス対応はなかなかいいんじゃないかな。

今まではぶら下がり取材を長時間受けて早く帰りたいであろう選手を呼び止めてエリアに来てもらって、写真撮影の際には不安定なフェンス際に登ってもらうなど選手に申し訳ない方式だった。

声をかけたのに来てもらえないと残念だったし、見学の人の中にファンサ対応できない選手をののしる人もいて悲しい気持ちになることも多かった。事情があって早く帰らなければいけない選手もいるだろうに。

今度の方式は練習直後に取材を受ける前に来てもらえるし、出口近くにエリアがあって選手も対応しやすいような気がする。

私たちも練習をがんばっている姿を間近に見られて、選手の気合の入った姿がよくわかるし、サインをしてもらおうと差し出したシャツに汗がポタリ…なんてこともあって本当に身近に選手を感じることができる。
写真をもらう時も足場の悪いところに登ってもらう必要ないし。

これまでのように選手(特に茶野選手)のおしゃれ私服が見られないのは残念だけど、ぜひ長く定着してほしい。

そのためには私たちサポーターのマナーも問われる。

いったい何ができるかという問題はあるけれど、せめて自分はマナー良く、選手が元気になるような言葉をかけてあげられるといいね。

23:25 | ジュビロいろいろ | comments(2) | trackbacks(0)
ロドリゴ選手の思い出
 柳下監督のもとで、出場機会を減らしていたロドリゴ選手がレンタル移籍となった。

思えば、入れ替え戦での働きに感謝した私は、コルテアズーパーティで彼と握手して「オブリガード!」と言ったのであった。

最初こそは日本のせかせか早いサッカーに戸惑っていたが、まじめでよく順応してくれたと思う。
なぜか出番がいつの間にか減ったのは残念だった。

彼はベンチをあたためるべき選手ではないし、オファーあってのことだし、ロドリゴ選手の活躍を応援したい。


今のところ、出ていく話ばかりしか聞こえてこないのだが、フロントはイ グノ選手をもって今夏の補強は終了と考えているのだろうか。そうだとしたら不安だ。
18:58 | ジュビロいろいろ | comments(0) | trackbacks(0)
太田移籍…さよならは言えない
 昨日の深夜だった。
あなたがいなくなってしまうという噂を聞いたのは。

うそだろう、何かの間違いだと思っていた。
眠れぬ夜を過ごした。
早朝、確認して噂が事実だと知った。

いてもたってもいられずに、あなたに逢いに行った。

夢のために、踏み台にされるのは仕方ない。
それが世のことわりだから。
でも、もしも、いつの日か帰ってくるなら、
必ずここに帰ってきて。

だからさよならは言わない。

行ってらっしゃい、って言うから。
だから、いつの日か必ず、ただいまって言って。

そんなことを思っていたのだけど… ツレも、
「ほんとはここにいてほしいよって言いたい」
って言ってたのだけど…

実際にあなたに会ったら、 万感迫る思いで、
ツレは「がんばって!」と 言うのがやっとだし、
私は見つめるだけで何も、 何ひとつ言えなかった。

がんばって、も、
結婚おめでとう、すらも言えなかった。

ジュビロ磐田のスピードスターだった太田吉彰選手、
サックスブルー7のあなたの姿をヤマハスタジアムで
見られないのは、とても、寂しい。

200907242111000.jpg
22:28 | ジュビロいろいろ | comments(0) | trackbacks(0)