Jubilove!

「サッカーみるみる」ジュビロ磐田応援日記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
中山選手、秀人選手、ありがとう。
 本日、スポーツニュースに「中山戦力外」の文字が躍った。

中山移籍一門一答へ  鈴木も現役続行宣言

クラブは2008年降格危機を経験し、ベテランのフィジカルのかげりと思うようにのびない若手のアンバランスが内外ともに浮き彫りとなった。
親会社の経営損失もあろう、常勝でなくなってからの観客減少もあろう。
今、金満とささやかれるごく少数のクラブ以外、Jクラブの経営はどこも厳しさを増している。
J1クラブとしては、寂しいが正しい決断であったと考える。

クラブ史上絶大な貢献のある二人だが、最近のパフォーマンスからして、クラブとしてはやむをえない決断であった。
他クラブであっても同様の判断をするだろう。
しかし、理屈で、頭ではわかっていても心情的には驚く。
2005年からヤマハスタジアムに通い始めたライトな自分でも、少なからずショックを受けた。

惨敗の新潟戦後、相方と
「これからストーブリーグで移籍や戦力外だとイヤな季節になるね」
と話をしていた。
それがもう、こんなに早く話が出るとは予想もしていなかった。

個人的には山西選手のように磐田に関わる指導者として活躍していただきたい気持ちもあったが、偉大な二人の選手が納得のいく選手人生をおくってくださるように今は願うばかりだ。

そして、若手選手にはジュビロを背負うよう奮起をしてもらわなきゃ…!!
自分もいちサポとして、クラブにできる限りのサポートをしていきたい。
08:09 | ジュビロニュースに一言 | comments(0) | trackbacks(0)
週末は名古屋グランパスと対戦
 アウェー戦は行けないが、勝ち点GETを祈ります。
 名古屋は昨日ACLを戦っておりその影響がどう出るかだが、メンタルの強くてより走る方が勝つのだと思う。

 ところでこれはすごいな。

13:22 | ジュビロニュースに一言 | comments(0) | trackbacks(0)
私なら拍手はしないな、絶対。(大分戦見てません)
  磐田、守備崩壊! の文字が躍るニュースが配信されている…
 もともと、ヤマハホームでのナビスコはぎりぎりで引き分けたし、前回もいわゆる《不思議の勝ち》だったから、いやな予感はしていた。
 中断明けや開幕はいつも惨敗なのも何度も見たから知っていた。
 それでも、サポが選手を信じなくちゃ、誰が信じるよ! と思ったので家で祈っていた。結果は…やはり負けてしまった。

 文字実況を見ていたが、内容で圧倒されたようだ。もともと、グノ・ジウ・前田そろいぶみ以外の試合(ホーム川崎戦が唯一の例外)では、勝ち負けに関係なく内容がグダグダで《不思議の勝ち点》を拾っていたのだが、各チームが残留に向けて本気を出してきた現在、《不思議の勝ち点》が拾えなくなってきたということか。

 川崎があのとき疲労困憊していたとはいえ、なぜ選手はあの動きが今できないのだろうか。磐石だと思っていた鹿島の調子もよくないようだし、サッカーとは、本当に不思議なスポーツである。
 
 勝ったり負けたりするのはいい、だが連敗だけはしちゃいけないんです。連敗と大敗は降格への片道切符。なのに最近その両方が見られるから、ものすごく不安。

 ブラジル助っ人なしで臨むのも狂気の沙汰ではないかと個人的には思う。外人枠ゼロって、やめておくれ…。お金がないなら適正に使って、予算を作っておくれ。

 相手がなんだとか誰がどうとかもう、こまけぇことはいいからとにかくあと勝ち点8は取りましょう。それだけ。
09:14 | ジュビロニュースに一言 | comments(0) | trackbacks(0)
ジウ…
 http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20090730-OHT1T00063.htm

ジウ、今季絶望とのニュースが出た。
公式にはまだ発表がないが、おそらく軽症ではないだろう。

いまだ組み立て途上にあるチームは、相手ミスもしくはジウシーニョ選手のボール奪取能力から多くのチャンスを作っていた。


ジウの早期快復を祈り、公式フォームから応援メッセージを送った。
全治9〜10ヶ月とのことで、契約解除もあるかもしれない。
私としては、再びサックスブルーのユニフォームをまとい、ジュビロ磐田の選手としてヤマスタを駆けるジウをもう一度見られることを祈るばかりである。



フロント様、補強は???
08:19 | ジュビロニュースに一言 | comments(0) | trackbacks(0)
衝撃…太田吉彰選手、退団
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/07/24/08.html

衝撃が走った。

欧州行きのため、太田選手がジュビロ磐田を退団するというのだ。
「退団
ならば、希望がもてたが、もう決定らしい。

上記スポニチの記事によれば、オシムJAPAN代表選出から欧州を意識していたそうだ。

イ グノ選手のケースからもわかるとおり、たとえ優秀で実力があろうとも、欧州移籍は容易ではない。
今のところオファーもないのに、移籍のため身分をフリーにしたという。
すぐにチームが決まらなければ、この状況は選手自身にとってリスクとなる。

サッカー選手の選手生命は短い。三十路を前にして引退する選手も少なくない。
限られたプレー時間の中、焦る気持ちは理解できる。
チャンスがあれば、より高い報酬・より高いレベルのチームへ行きたいのも当然であろう。
(もしも事実が記事のとおりならば、二部でもどこでも…というのは果たしてレベルアップなのかわからないが。そこをステップとして、よりよいチームを目指していくということか)

だが、2008年のじん帯損傷という大けがをした太田選手を見守り、また元気にヤマハスタジアムのピッチを駆けてほしいと願っていたサポーターの気持ちは、いったいどこへ向かえばいいのだろうか。

太田選手が大好きだから、昨日は眠れなかった。

しかし、切り替えて今在籍してくれている選手たちを、精一杯サポートするしかない。

太田選手へ。
大きく成長したあなたを、またいつかジュビロ磐田で見られることを心から願っています。
07:58 | ジュビロニュースに一言 | comments(0) | trackbacks(0)
がんばれよグノ!!
 イ グノ選手のパリ移籍内定が報道された。
彼の加入前は一勝もしていなかったわけで、チームに勝ち方を思い出させてくれてありがとうと言いたい。

彼によって勝ち点をGETできた試合が私は四つあると思っていて、それは3−0勝利の清水戦、3−2勝利の京都戦、3−3引き分けの新潟戦、3−1勝利の大宮戦である。
トータル勝ち点10を上積みできたわけで、これからチームはこの貯金を大切に、残り一戦一戦を戦っていかねばならない。

欧州移籍が規定路線なのはわかっていたけど、やっぱつらいね。
一サッカー好きとして、もっとあのワクワクするプレーを見ていたかった。

さて、ジュビロ磐田に夏の補強はあるのかどうか…ゴクリ。
14:05 | ジュビロニュースに一言 | comments(0) | trackbacks(0)
李根鎬、パリ・サンジェルマン移籍
 磐田の救世主と呼ばれるイ グノ選手の欧州移籍が浮上。

今季はいて活躍していただいて、円満移籍してくださったらと思っていたが…現実は厳しい。
ツレにぐちったところ
「そりゃいてほしいけれど、どう見てもJの枠におさまらない超級の選手だから、本人の意志を尊重してあげよう」
と言われる。

理屈ではわかるが、せつないことよ。
何かしら決まったらまたブログを書くと思う。
08:32 | ジュビロニュースに一言 | comments(0) | trackbacks(0)
神話はいらない
 応援するジュビロ磐田が、川崎に無得点で敗れた。

イ選手加入後は、負けるときはこんな風に無得点で負けるのが気になるところ。
じかに見た清水戦・神戸戦・大宮戦では相手選手のミスがあり、それをついて得点することができたが、ノーミスの上位相手に闘うにはまだまだ厳しいのだろうか。

イ選手加入と華々しい得点増加により見過ごされているが、中盤のウィークポイントが手つかずなのも気になるところ。
中盤へのてこ入れ、監督の対応を望みたい。


試合に行けなかったので公式の速報とスポーツニュース等の映像しか見ていないが、守りの要・茶野選手が負傷退場という恐ろしいことが起きた。
危険なプレーには、キチンとイエローカードを示していただきたいと個人的には思う。

今回、スポーツニュースでも不敗神話がどうのという記事が多いけれど、自分は一応シタッパといえど科学の徒ゆえ、ジンクス等は信じないし気にしない。
チーム間の戦術の相性やピッチの状態などでやりやすさが決まることはあるだろうが、ジンクスなどいつかは打ち破られるべきネタに過ぎないのだから。

ジンクスや願かけを否定はしないが、それに振り回されたらあほらしいじゃないか。
私にはチームの力、選手の努力を信じるしかできない。

負けたからって、選手ブログに腹いせを書くのはサポーターって言えるのかな?
応援しましょう、応援を。

p.s.スポーピアシラトリでなぜか今年版長袖ユニを売っていたから、定額給付金で買ったよ!
番号は入れてないからサインで埋めたいなあ。
00:26 | ジュビロニュースに一言 | comments(0) | trackbacks(0)
森野徹選手、移籍
初めてジュビロードのイベントでリフティング見たとき、先輩のオカタツよりうまくて驚いたものだった。ケガなく成長して、いつかJリーグに戻ってきてほしい。
http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=605

話は変わるが、ベテランの契約のごたごたには、ややうんざり。
選手として年棒が大切なことはわかるつもりだが、チーム愛はどこに…。
スポーツ新聞の言うことを100%受け止める気はないが、洩れ聞こえる補強のつたなさ、フロントの動かざることには驚愕を禁じえない。
せめて、外国人枠は埋めておいてほしいのだが。
シーズン途中であわててとったって、フィットするまで時間がかかるんですけど?
フロントたのみますよ…。

22:13 | ジュビロニュースに一言 | comments(0) | trackbacks(0)
サポーターとフロントとの橋渡し、カンファレンス開催を望む!
残留に安堵したらこんなニュースが飛び込んできたわけで。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081218-441394.html

サポカンもない状況ではね、想像するしかないから、「田中DFと鈴木DFと比べたとき、鈴木DFの方がスピードがあるから残すつもりなのだろう」と思った。
そしたら何なの。
フロントは何を考えているの?

確かに、今季の低迷を招いたのは、世代交代の失敗だった。
だけどさ、それにしてもさ、一気に切りゃあいいってもんじゃないだろ。
鈴木・田中のベテランDF二枚とっかえは、さすがに不安だよ。
DFの補強、噂すら聞こえてこないし。

本当に、何なの?
フロントは、経費節減しか考えていないの???
サポーターズカンファレンス、ほんとやってほしいわ。

そんな状況の中、13日に怪我人ながらすばらしいパフォーマンスを見せた鈴木秀人選手は、ほんとうのプロだわ。
たのむからフロントもなあなあのもたれあいではなく、プロ集団になってくれ。
12:56 | ジュビロニュースに一言 | comments(0) | trackbacks(1)